30歳がお勉強!水太り解消ダイエット方法

水太りの原因…実は「むくみ」が原因

水太りって聞くと症状に「水」が入っているから水分の摂り過ぎで太っている…なんて思う方も少ないはず。確かに水分が原因で太っていることは間違いないんだけど真相は本来は排出されるべき水分が出ていないから太るわけです。

だから水太りって水の飲み過ぎではなくて「むくみを引き起こす」体質が最大の原因となります。ただ、あくまで水分の摂取が平均的なケースに限ります。5リットルも毎日飲料を飲んで運動もしない方は当然ですが体質関係なく水太りをします。

水太り原因のまとめ

水太りしやすい女性の特徴

当てはまる数が多いほど水太り体質で間違いありません。見た目にわかるほどの水太りのサインは「むくみ」です。現在、むくみ症状に悩んでいる方は放っておくのではなくすぐにでも解消するためのステップを踏んでいきましょう。

あ〜あと「むくみ」って体を冷やします。体が冷えれば代謝も悪くなります。なので脂肪がつきやすい体…燃焼しにくい体になります。そのあと脂肪が徐々に蓄積されて女性なら恐れている「セルライト」が出てきます。皮膚表面がボコボコするやつです。

そんあ未来を想像したくない!それなら今から水太りしてしまう体質を改善するためのダイエットをしていきましょう。ダイエットといっても過酷なタイプではありません。むしろ水太りは簡単に痩せることができます。

水太りダイエット方法

体内に余計な水分が停滞しています。だから要らない水分を体の外に出してあげるだけ。じゃあ、どうすればいいのか…?

まず、代謝を良くすること。あと利尿作用の強い食事をして栄養のバランスを心がけること。これが水太り解消のダイエット方法です。具体的に説明をしていきます。

代謝を良くする

代謝アップに欠かせない…というかコストもかからず今日からでもスタートできるのが運動です。過剰な運動はいらないです。毎日10分〜20分で良いです。体を動かす習慣をつけましょう。

運動って言われても色々あります。正直、代謝を上げるための運動なんてどれだっていいです。普段から体を動かさない人はとにかく1日10〜20分の間、集中的に体を動かす方が大切。

ダイエット情報は錯乱していますが自分が無理なく続けることが運動を選んで下さい。本当に何でも良いです。

利尿作用の強い食事

利尿作用で代表的な成分がカリウムです。これは海藻類、ナッツ類とかに多く含まれています。あとウリ科の原料に含まれる成分もいいんですよ(名前ど忘れ…)

特に海藻は栄養成分が豊富。ミネラルがスゴイですよね。海藻なんて最近たべていますか?たぶん、これを見ている人の多くは海藻類はほとんど日常の食事で口にしていないのではないでしょうか。ですから今日からスーパーにいってお得な割引価格の海藻で良いので食べるようにしてください。

あとウリ科の野菜系ね。
ウリ科だからキュウリ、スイカ、かぼちゃ、ゴーヤ、メロンとかが代表的な素材かな。これも食事できちんと食べるようにしましょう。

あと飲み物。
コーヒーとか糖質が多く含まれている飲料はNG…利尿作用の高い飲料は緑茶が代表的。お茶嫌いなら普通に水を飲むようにしましょう。東京の水が不味いならミネラルウォーターにします。飲む分量とは減らす必要なし。平均的なら。逆に飲まない方が余計に水分補給をしたくなって多く水を飲んでしまいますよ。

ダメならサプリメント

運動は頑張ってやろう。
でも食事は一人暮らしだし手料理も上手じゃない…ましてや仕事終わってからのスーパーは時間帯が遅くて良い野菜なんてない…そんな方はストレスを感じてまでバランスの良い食事を作ろうとするのはやめましょう。

平均点の食事で十分。
肉ばかりはダメんだけどね。そんな方は利尿作用がある成分を含んだサプリを使いましょう。カリウムとはポリフェノール、コーンシルクとか主原料に含んでいるものが多いです。とりあえず飲めば最低限のミネラルとか摂取できる。美容に良い素材も配合されているから人によって肌荒れが綺麗になったりする。

ダイエットサプリとは言われてなくて浮腫みサプリとかで検索するとヒットするよ。

水太りは脂肪太り、筋肉太りより改善がしやすい太り方だから。無理なダイエットとかは逆効果の人が多い。ストレスが溜まらない程度に栄養、運動を考えてダイエットをしていこう。キュレーションサイト見ると「アレやれコレやれ〜」って忙しくなっちゃう。そこまで過剰に意識しなくても痩せれるから大丈夫!

トップへ戻る

Copyright © 30歳がお勉強!水太り解消ダイエット方法 All rights reserved