体臭石鹸とデオドラントで人生変わった…

4月 30th, 2015

加齢臭がキツくなる年齢になり部下や上司からもニオイについて指摘がされるようになった。

やっぱりクライアントにも接客するので臭いとは思われたくない。

とはいっても指摘してきた上司も加齢臭プンプンで人のこと言えるのか?と思っているが…ただ若い女性部下に言われるのが心に傷がつく笑

仕事の合間に体臭対策を調べたが生活習慣や食事といった時間のかかる対策方法ばかり紹介されていてうんざりした。

そこで目に止まったサイトが「体臭ケア石鹸ランキング!加齢臭撃退で選ぶならどれ?」だ。

毎日のバスタイムで使うボディソープや石鹸から体臭をなくしていこうといったコンセプトのようだ。今まで石鹸などに気をつかったことは人生の一度もない。

いい機会だと思い、サイトを覗いてみる。

柿渋エキス、緑茶エキス、ミョウバンといった消臭力のある成分が配合されているようだ。オレが使っていたボディーソープはメリットだったが成分を比較すると全然違うことにきづいた。確かに値段も全然違うから良い成分が配合されていて当たり前だよな。

あまり先延ばしにすると体臭が体に染みついてしまうので仕事の休憩中にオススメされていた商品を買ってみることにした。

柿渋配合の石鹸だ。

石鹸はあまり泡立ちが良い印象がなかったのだがこれは違った。モコモコで弾力のある泡が簡単に作れて今まで感じたことのない体洗いができた。

それと一緒にシトラスの香りがする香水のようなデオドラントスプレーも買ってみた。会社ではスプレー。自宅で柿渋石鹸で体臭をケアした。

ケアしてから約1ヶ月で部下に体臭について聞いてみたのだが「まったくニオイがしない!魅力的になった!」などと言われた。かなり良い感じのようだ。

それから自分への美容というかメンズ美容みたいなものに飲めり込んでいくようになった。朝もしっかり洗顔して化粧水をつけたりボディケアもするようになると同僚、部下の見る目が変わってきた。

会社では上司にしたい男No.1とも言われるようになり仕事の契約件数も先月は社内トップに上り詰めた。

まさに石鹸とデオドラントからオレの人生は変わったのだ。今も順調に仕事は進んでいるし、もう少しで1つの上の役職につけそうだ。会社で一番可愛い子ともいい感じになってきた。

これからも自分を磨きつつ、仕事も頑張る。
ニオイ対策から始まる人生の転機もあるんだなぁ〜とシミジミしている。

オッとなるような車が販売された^^;

4月 30th, 2015

私は車好きなのだが最近の日本車はいま1つ好きになれないでいた。そこに最近販売された新型デミオの特別仕様車が私の心をくすぐるようなインテイリアで販売されたのだ。

コンパクトカーの中でも新型デミオはデザイン、機能性、装備ともに他社のコンパクトカーよりも一歩抜きにでた印象をうけていた。特にインテリアはかなりオシャレな仕上がりになっている。

最もグレードが良いモデルでは白レザー。
購入も検討したが白レザーではデニムの色落ちやジュースをこぼした時のシミが目立つのではないかと不安だった。

購入検討はしながらも月日はたち、あれよあれよと特別仕様車の情報が入ってきた。

赤い内装の車。
外車の高級車にあるようなインテリアだ。日本車でここまで抜き抜けたインテリアの車は最近ではあまり見ない。再度、車の購入意欲が湧いてきたのだ。

とりあえずマツダディーラーにいって現車を見ようとしたがまだ展示車は入荷されておらず現車を見てから検討しようと思っているので先延ばしになってしまった。ディーラーの話ではGW明けに展示車が納車されるようなのでそこで気にいったら当日にでも契約してしまおうと思っている。

汚い毛穴には洗顔?化粧品?どっち?

11月 5th, 2014

毛穴の黒ずみは気になるもの、何とかしたい!と思う方も多いでしょう。
洗顔と化粧品、どちらを重視するといいのでしょうか?

毛穴の黒ずみの正体は角栓と言い、角質と皮脂が混ざり合ってできたもので、毛穴の汚れの塊とも言えるでしょう。

ということは、角栓をきちんと落とすことが大切で、まずは洗顔を見直すことから始めるといいと思います。

お肌を温めて毛穴を開き、丁寧に泡立てて洗い、すすぎを丹念に行う、毎回の洗顔を丁寧に行うことで、黒ずみもだいぶ軽減されることでしょう。

ここで気を付けたいことは、洗う時に力をかけ過ぎないということです。

毛穴が黒ずんでいるからと、手でごしごし洗顔してしまいがちですが、強く洗うと必要以上に皮脂を落としてしまい、かえって皮脂の分泌が増えてしまったり、お肌が荒れて凸凹になってしまうこともあります。

洗顔料が十分に泡立っていれば、軽い力でもきちんと汚れは落とせますので、力をかけ過ぎず、丁寧に洗うことを心がけましょう。

そして、その次に重要なのが、十分な保湿です。

洗顔後のお肌は水分が失われており、放っておくとどんどん皮脂が分泌されてしまいます。
化粧水をたっぷり使って水分を補給し、美容液や乳液でふたをして、お肌を落ち着かせましょう。

暑い季節や皮脂が気になる方は、化粧水だけで済ませてしまいがちですが、せっかく化粧水で補給した水分も、逃げてしまえば台無しになってしまいます。

さっぱりとした美容液や乳液を選ぶなど、季節やお肌に合ったケアを心がけたいですね。

毛穴に良い化粧品といえば最近はWebでも雑誌でも良く見かけるようになったKOSEの米肌です。なんでもライスパワーっていう米エキスがセラミドを生み出して汚い毛穴を除去、目立たなくさせてくれる化粧品になっているようです。

こちらのコーセー米肌ファンサイト|毛穴への効果や口コミをお披露目では米肌化粧品の詳しい情報や口コミなど解説してくれているので購入前に一度チェックしておくとよいかもしれません。

小規模共済に申し込みをしてきた。

11月 5th, 2014

最近は個人事業主の節税で代表的な小規模共済に申し込みをしてきました。簡単に説明すると退職金のような積立型の貯蓄みたいなものですね。

月額の掛け金というのも上限が決められており、MAXで7万円。それを1年分積み立てると最高で年間84万円の積立ができるようになっています。

やっぱり一番大きなメリットは掛金が全額経費扱いにできることですね。満額納めれば最大で84万円の所得控除を受けることができます。これに青色申告控除の65万円をプラスすれば129万円の控除になります。

かなりでかいですよね。

他にもこの小規模共済って便利な面がいくつか存在しています。

この積み立てているお金を共済金とも呼ぶのですが、受け取り方法も指定することができます。一括であったり分割でもらうことも可能。

年齢を重ねた時の個人貯蓄なども合わせて計画的に受け取ることができるのです。

この小規模共済を取り仕切っているのが国が出資をしている独立行政法人中小企業基盤整備機構といった機関です。国が出資して運営しているので日本経済が破綻するまではなかなか潰れることもない機関だけに少しは安心ができます。

この小規模共済に加えて、ふるさと納税もして少しで節税できればと思っています。

ふるさと納税のまとめサイトを見たのですがかなり商品の数もありどれにするか迷ってしまいますね。こんなときにはランキングがあると自分で選ぶのが面倒な人はランキングの順位が高いものを選ぶのではないでしょうか。

私も10万円くらい、ふるさと納税に使ってみるつもりですが、選ぶのが大変です。

モデルが行う脚やせ方法ってどんな?

8月 7th, 2014

ふとした疑問が浮かんだので記事にしてみたいと思います。
女性の憧れの職業やステータスでもあるモデル業ですが、あのスタイルはどうやって生み出されているのでしょうか。

ちょっと調べてみました。
モデルさんの多くは日頃からやっぱりケアを行っていて綺麗な脚やスタイルを維持していることがブログを見ているとわかります。特にエステ通いは当たり前のようでツルツル脚を作る秘訣はやっぱりエステにあるようです。

私のような一般人はあまりエステとの縁がありませんので、イメージがしがたいのですが、そんなに良いところなのでしょうか。エステの体験をしているブログなどを見ていると通いたくなるといった意見が多いです。ですが、料金などがネックになって踏ん切りがつかないといった感じでしょうかね。

特に田舎ではサロンも凄くすくなく通うエステは限定されがちです。私もバイトのために一度通った経験がありますが、確かに気持ちの良いものです。でもやっぱりネックになったのが費用ですね。コース契約の料金をみるとどれも現実的な費用ではありません。ましてやローンを組んで通わないといけないくらいの費用がかかるケースも多くあるようです。

やっぱり芸能界などの華やかな世界はお給料もよくてエステに通うのもそれほど苦ではないのかなぁ〜と感じています。

もしモデルさんの通うサロンが気になっている方はこちらで脚やせ方法からエステサロンの紹介までされていましたのでチェックしてみてください!

家電量販店でのバイトは大変!

8月 7th, 2014

家電に知識のある方には打ってつけのアルバイトである家電量販店のアルバイト。

ですが、夏の繁忙期になるとすごく大変な仕事があります。それがエアコンの販売のお仕事です。夏になると皆が一斉に買いにくるのがエアコンです。

7月や8月は繁忙期とされており、店舗でも納品が遅くなったり、すぐに完売してしまったりで大変な状況になります。また工事をするのは専門の業者さんになるのですが、これが忙しくて工事日の調整をするのがすごく大変なのです。

少しでも日程を間違えたり、お客さんとの意思疎通が上手くいっていないとクレームにすぐなってしまう状態になるので段取りを決める方も大変です。私は一週間だけ体験したのですが、本当に大変でしたし、工事屋さんにも怒られてしまいました。(;´д`)トホホ…

この夏も猛暑となっているのですごく忙しんだなぁーとあの頃の記憶が蘇ってきます。

キャンペーンモデルの仕事をするためにしたこと!

8月 7th, 2014

私は以前にキャンペーンガールといった仕事をしたことがあります。よくでる携帯ショップの街角案内みたいな感じですね。歩いている人に見られたり写真を取られると聞いたことがあるので私は少し見た目をよくしようとサロンに通うことにしました。

そこでサロンに行った時には私はセルライトができているから脂肪燃焼コースを受けた方いいよ!といったアドバイスを受けました。これがエステの勧誘か!といった感じで軽く聞き流していたのですが、どうやらそのエステではコース契約をしなくても施術を受けることができるらしいのです。

エステっていうとコース契約をして高い金額を払うイメージがありますが、そんなことはなかったです。

エステティシャンの口車に載せられて私は再度、サロンに通うことにしました。いわゆる都度通いといったタイプでコースよりもやっぱり料金は高いんですよね。とりあえず最初の目標として3回ほど通うことでいい感じになると言われたので通いました。

結果的にはかなり満足した内容になり脚のサイズも少しダウンした感じになったので良かったです。

ほんで、キャンペーンガールのバイトも無事に受かりましたのでバイトをしましたが、エステ分のバイト代金を回収することができなかったという(;´д`)トホホ…な結果になりました。やっぱりサロンはコースとか月額制で通うのがいいんですかね。でも部分痩せやちょっと通いたい程度なら都度通いしか方法がないのが困りものですよね。

これから探すときには月額制エステを探すようにしたいと思います。

痩身系ではまだ数が少ないみたいですが、根気よく探せば見つかるはずです。

フリーターから就職にこぎつけるには?

6月 21st, 2014

飲食店

一度フリーター体験を長い間してしまうと就職に対してかなり億劫になりがちになってしまいます。私もフリーターといった時間を3年程度していました。大学は中退でバイトでなんとか食いつないでいたのですが、さすがに就職をして正社員として働かないとマズイといった思いが出てきました。

また実家からは早く結婚や定職について親を安心させてくれ!といった電話がたまにあるのでそれも自分の気持ちに拍車をかけていましたね。

ですが、大学中退の私にとっては資格もなければ得意科目といったものもありません。大学だって3流の大学で世間一般的にみればだれでも入れるような都内の大学です。

とりあえず今のアルバイト続けながら、求人情報誌などを片手に求人の物色をしていたのですが、どれも経験者優遇であったり、年齢制限的なものがあります。また学歴社会ではなくなったと叫ばれていますが、所詮は大企業などは学歴がものを言います。というか日本では学歴しかその人もみる基準がないのだと思います。

いくつか面接までこぎつかた企業もあるのですが、それも最終選考では落ちてしまう状況です。特に仕事にこだわりがないので自分をやとってくれるならどんな会社でも入る気持ちでいました。

求人情報誌では限界があることに気づき、次はネットで探せる求人サイトを探すようになりました。その時にフリーター就職といったワードで検索した時に表示されたサイトに興味がでてきました。

なんとフリーターや既卒、ニートといった人でもしっかりと職の紹介をしてくれるサービスがあるのではありませんか。

それがハタラクティブといったサービスとの出会いでした。そこはキャリアコンサルタントがつきヒアリングを行い適切な就職先を提案、紹介してくれるサービスです。しかも学歴などよりも人柄を重視する珍しい企業の求人が多いようです。

私はそれに興味をもち、渋谷ヒカリエといった場所に会社を構えて入りいるのですが、勇気を出してお世話になることにしました。かなりオシャレな建物なので緊張しましたねw

イケメン

私の担当は男性でイケメンでした。すごく親切で丁寧な対応をしてくれて、今のバイトの経験を活かせる企業を探してくれたのです。ちなみに私がやっていたバイトは飲食関係の店長候補です。つまりマネージャー的な役割ですね。なにせ3年以上は働いていますから。

友人にはバイト先で社員登用してもらえばいいじゃん!と言われますが、実はその会社はかなりブラック会社です。私はバイトだからまだ続けることができるのですが、社員の先輩を見ているとかなりきつそうです。だから嫌だったのです。確かにそういった話も過去にはありましたが、丁寧に断ったのです。

ここでハタラクティブの方には人柄採用で勤務時間などをしっかりとしている飲食店の紹介がありました。初めてきく飲食店だったのですが、面接をうけてみることに。お店の人事担当の方はすごく良い感じの人で飲食関係はブラックの会社が多いなか、その会社で透明性のある清き経営をすることがモットーであるといった社長の格言があるそうです。

面接を受けて、数日がすると内定の電話が入りました。私は少し迷ったのですが、こんな機会はもうないだろうと思い、お世話になることにしました。

働きだして半年ほどが立ちますが、残業や変な仕事などもなく、すごく充実した日々をおくれています。来年には支店をだすそうなので私に店長をまかせたいと言って頂けているので仕事にも益々やる気がみなぎっています。バイト時代よりも給料や待遇も良いので本当にハタラクティブで就職の斡旋をして頂いて良かったと感謝しています。

仕事の内容などにもこだわらなければフリーターでも正社員として道はまだまだ無数にあります。私と同じようにフリーター歴が長く、自信がない人はぜひ、こういった就職支援サービスを使ってみると良いですよ。

また短期バイトを始めてみようと思うのだが。。。

6月 21st, 2014

短期のアルバイト、学生の頃何度かしましたね。

ホントに短いやつだと4日くらいかな?
あとは年末年始とか・・・。

短期だと、「仕事を早く覚えなければならない」という
プレッシャーはあるけども。

「ほんの少しの間だけ頑張ればOK!」と。
割り切ることにより、頑張ることができました。

ちなみに、4日間のバイトは、
ガソリンスタンドのオープニングイベントのアルバイトでした。

お客様にプリペイドカードをセールスしたり。
「イベントやってますよ〜」って感じで旗を振ったり。

季節的に夏で。
暑さはつらかったけど、若かったから乗り越えられましたね。
若さバンザイ!って感じで。

学生も多かったし、勢いで頑張る!ってやつで。
その「ノリ」が楽しかったです。

年末年始のアルバイトのほうは、
近所のスーパーマーケットのレジでした。

繁忙期だけ、ってやつで。
レジの操作を覚えるのがなにげに難しかったです・・・。

普通に最後まで打てたらいいんですけど、
レジを全て終わらせた後に、
お客様から「やっぱこれ返すわ」とか言われちゃうと
焦ってしまって。(意外といるんです・・・)

かなりあたふたしたことを覚えています。

ごくたまに暇な時があって。
そういう時は、
同じ年代の子たちと話したりして楽しかったです。

今は専業主婦なんですけど。
気が向いたらまた短期のアルバイト、やってみようかな?って感じです。

オフィスワークに必須の対策とは?

6月 8th, 2014

オフィスワーク

事務系の作業をすると嫌になるのが決まって多くの方はむくみと応えます。私も20代前半のころはIT企業でオフィスワーカーをしていました。やっぱりパソコンと向かいあった仕事をしている集中してしまい、体をまったく動かしません。さらに独り身で料理もできない私は食生活もかなり偏りがある傾向があります。そこで対策として着圧ストッキングを使うようにしました。これが効果的で脚は楽になりましたね。

着圧ストッキングは普通のストッキングに比べて締め付けが強くなっており、足首からふくらはぎにかけてしっかりと血流やリンパ液を上に上に押し上げてくれます。これを使ってからかなり楽になりましたね。着圧ストッキングを選ぶ際の決め手は締め付け具合になるのですが、軽度の場合にはあまりキツイタイプは選ぶ必要がありません。

逆に重度のむくみ症の場合はそれなりの締め付けが強いタイプを選ぶのが基本となります。でもさすがに1日中履いていると体がきつくなったり、跡がついたりするので残業などをするとかなり痛い目をみた経験もあります。

またネットを調べていたらでてきたむくみ解消サプリといったアイテムもいくつか使ってみた経験があります。

これ→むくみサプリ

意外と各社が販売しており、成分にもそれなりに違いあります。私は植物由来で美容や便通にも良かった【するるのおめぐ実】といったサプリを使ってみました。

これがすごい良いんですよね。

夜寝る前に飲むと翌朝〜夕方にかけて着圧ストッキングなしでむくみを解消することができるアイテムなんです。他にもこんなサイトもありました。むくみのポータルサイトみたいな感じですね。
漢方ビュー

オフィスワーカーの女性はぜひ、上記に紹介したサイトなどで自分独自のむくみ解消方法を身につけてみてください。仕事も捗るようになりますよ!